相続財産(遺産)を守る専門家(弁護士・税理士)が解説!

相続の専門家(弁護士・税理士)が教える相続の相談窓口│相続財産を守る会

「相続関連サービス」 一覧

相続関連サービス

2019/2/7

【せいざん株式会社】相談しやすく明るい納骨堂で相続サポート!実相寺青山霊廟

少子高齢化、核家族化が進行し、地方に残された実家のお墓を継承したり、管理を続けたりすることが難しくなっているご家庭が増えています。 お墓を放置して「無縁仏」としてしまうことなく適切に「墓じまい」をする方法の1つに「納骨堂」サービスがあります。墓石のある「お墓」は誰でも知っていますが、「納骨堂」には縁のない方も多いかもしれませんが、昨今、墓じまい対策の一環として注目されています。 納骨堂のサポートを必要としている人は、おひとり様を中心に相続問題を相談する場所がなく、知識に欠ける人も多いため、単にお墓としての ...

相続関連サービス

2019/2/7

【株式会社青い鳥】家族史で、親孝行のプラットフォームを作る!

「親孝行、したいときには親はなし」ということわざがありますとおり、昔から、親孝行を積極的に行うことは、とても難しいことと認識されていたようです。核家族化の進む現代では、特に親子関係は希薄化しやすく、意識して親孝行しなければ、冒頭のことわざのような事態にもなりかねません。 しかし、「親孝行といっても、何をしたらよいかわからない。」「親孝行の具体的な方法が思いつかない」という方も少なくありません。親孝行はもちろん、親子間のコミュニケーション不足は、いざご両親がお亡くなりになったとき「争続」問題として現実化しま ...

相続関連サービス

2019/2/5

【お寺の窓口】お寺と良いご縁を見つけるために!お坊さんが運営する寺メディア

皆さまは、自分の家の近所に、どのようなお寺があるか、知っていますでしょうか。いざ、ご家族がお亡くなりになって、葬儀や法要が必要となったときに、依頼するお寺を決めていますでしょうか。 全国にはお寺が多数あり、更に、宗旨宗派は多種多様です。自分の葬儀や法要を任せるのに、宗旨宗派に拘りがある場合には特に、お近くのお寺のうち、どのお寺に頼めばよいのか、生前から知っておかなければなりません。 IT技術が進歩し、スマホ活用が当たり前となっている現代においては、お寺側でもホームページやSNSなどの新しい手段での情報発信 ...

相続関連サービス

2019/2/6

【一般社団法人つむぐ】終活カフェと終活信託で、相続手続をサポート!

相続をきっかけに、家族仲が深まるご家庭もありますが、少しのボタンの掛け違い、感情的な対立によって、家族間に決定的な亀裂が入り、「争続」となってしまう方たちもいます。 相続手続は多種多様で、スムーズに進めなければ、揉め事を加速させる原因ともなりかねません。弁護士や税理士に相談することのハードルが高いあまりに相続相談をせず、放置しておき、節税や生前対策の機会を逸してしまった方の相談をお受けすることもあります。 今回は、大阪府なにわ区で相続手続支援センターを運営し、12年間で2000件を超える相続手続きのサポー ...

相続関連サービス

2019/1/26

【山梨耕雲院】副住職が語る、お寺を窓口にした相続問題の解決とは?

みなさま、「お寺」というと、どのようなイメージを抱くでしょうか。お亡くなりになった方の「お墓」のイメージを抱く方が多いのではないでしょか。しかし、お寺の役目は、決してお亡くなりになった後のお墓としての機能だけではありません。 相続問題を解決するためには、死亡後の相続手続きだけでなく、生前からの相続対策が非常に重要となります。このとき、生前からお寺が相談窓口として機能していれば、よりスムーズに相続問題を解決することができます。 昔はあった「檀家制度」による地域コミュニティも、今では数が減ってきているというイ ...

相続関連サービス

2019/1/26

【漕手 -koghite-】老舗企業の後継者探しを、メディア運営でサポート!

「事業承継」ということばをご存知でしょうか。現在継続している会社の事業を、この先も長く続けていくためには「世代交代」が避けては通れません。 しかし、少子高齢化社会の進展や職業の増加によって、現在社長として会社を引っ張っている人の年齢が高齢化していく一方で、その事業を継いで後継者になろうと考える子どもは減る一方です。 今回は、老舗企業のサポートを中心に、老舗企業の経営サポートと後継者育成、後継者紹介などを行うメディア「漕手-koghite-」編集長で、ご自身も老舗企業の後継者として事業承継の当事者でもある、 ...

相続関連サービス

2019/1/25

【日本Happy Ending協会】カードで終活のリスクを顕在化!

老後の不安や、将来必ず訪れる相続の不安を抱いているとき、「不安」の中身を具体的に意識し、対処法を考えていらっしゃる方がどれほどいるでしょう。おそらくとても少ないのではないでしょうか。 「不安」の正体は「リスク」、すなわち、将来相続の際に、よからぬ事態に陥ってしまう可能性の高さです。しかし、よからぬ事態にどのようなものがあるのかを具体的に意識しなければ、対策も立てられません。また、不安解消だけでなく、現在を精一杯楽しむ努力も必要です。 そこで今回は、損害保険・生命保険業界出身でありながら、保険だけでは解決で ...

相続関連サービス

2019/1/17

【協同組合親愛トラスト】信頼と愛情で高齢者を救う「親愛信託」とは?

平成19年に信託法が改正され、投資を目的とした商事信託だけでなく、自己信託など、新しい類型の信託が可能となりました。 これに伴って、相続問題の解決法としても、民事信託による新しい方法が注目されています。民事信託は、「家族信託」と呼ばれることもありますが、今回お話をうかがう協同組合親愛トラストでは、「信頼」と「愛情」を意味する「親愛信託」を標榜し、注力しているそうです。 「親愛信託」に込められた思い、活用法などについて、協同組合親愛トラストであり、行政書士事務所の代表でもある松尾陽子先生にお話を伺いました。 ...

相続関連サービス

2019/1/16

【株式会社FP-MYS】相続・贈与プラットフォーム「レタプラ」で円満相続へ

相続の生前対策というと「遺言書の作成」が真っ先にあがってくるのではないでしょうか。しかし、日本の遺言作成率はまだまだ低く、一般の方にとって、「遺言を作成しよう」と思い立つことすらなかなかないかもしれません。 本当なら「将来の相続」の話題は、家族の日常的に出てもおかしくない話題ですが、相続によって財産を残される側にとっても「親に遺言を書いてもらうために話を切り出す」ことはとても大きなハードルです。 相続対策を、親も子も、真剣に考えるようになるために、相続関連サービス、アプリやツールなどを1つのきっかけに話し ...

相続関連サービス

2019/1/19

【株式会社メディアインキュベート】出版社を救う!メディアの事業承継とは?

「事業承継」とは、法人経営者や個人事業主の方が、お亡くなりになる際にその事業を継続することができるよう受け継ぐことをいいます。 「事業承継」には、相続問題と同様に、子孫に事業を受け継いでもらう方法もありますが、信頼できる社員に受け継いでもらう方法や、社外の第三者にM&A(事業買収)してもらう方法など、ケースによって適切な方法を選択しなければなりません。 インターネットメディアの隆盛により、昨今、出版物(書籍、雑誌)などの市場は低迷しています。市場規模の縮小に応じて、廃業を余儀なくされたり、社長の高齢化によ ...

相続関連サービス

2018/12/26

【家樹株式会社】家系図作成で、終活といっしょに生前対策を!

相続問題を考えるときには、「誰が相続人となるか」を調査しなければなりません。戸籍謄本(戸籍、除籍、改製原戸籍など)、住民票などを読み解き、お亡くなりになった方の相続人を調べ、確定する作業が必要です。 相続人調査の結果は、「相続関係図」にまとめ、各種の相続手続きに使用しますが、相続人の確定にいたるまでに、必要書類の収集に手間がかかるなど、とても時間がかかることがあります。 生前に、家系図を作成して、終活とともに、相続の生前対策もあわせて行うことを勧めているのが、今回紹介する、家樹株式会社です。代表の田代隆浩 ...

相続のご相談は
「相続財産を守る会」
相続にお悩みの方、相続対策の相談をしたい方、当会の専門家にご相談ください。
お問い合わせはこちら

Copyright© 相続の専門家(弁護士・税理士)が教える相続の相談窓口│相続財産を守る会 , 2019 All Rights Reserved.